当商工会の新型コロナウイルス感染について
ーお詫びとお知らせー

会員・関係機関 各位

職員の日々の検温や入退室時の手指消毒、室内換気の徹底等により感染対策を講じてまいりましたが、去る5月31日に1名、6月1日に2名の新型コロナウィルス感染陽性者が出てしまいました。そのため保健所より残る職員も濃厚接触者との判断で自宅待機を指示され6月11日までの12日間にわたり商工会を閉館せざるを得ない状況となりました。会員の皆様、関係機関の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

当会と致しましては、保健所の指導のもと事務所内の消毒作業を実施し、6月14日(月)より再開したところであります。今後は検温、マスク着用、手洗い、うがい、入退室時の手指消毒、室内換気の徹底を更に強化してまいりますとともに、体調管理と異変時の対応についても徹底、またオンラインでの対応を促進し業務遂行体制を継続的に見直しながら、関係者の皆様の安全確保と感染防止に万全を期してまいります。

関係者の皆様におかれましては、ご不便をおかけする点もございますが、何卒ご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年6月14日

白鷹町商工会 会長 吉田 博之

新型コロナウイルス関連支援はこちらから

会員募集

詳細はこちら
伴走型小規模事業者支援推進事業
PAGE TOP